クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 人手不足感の強いセクター

<<   作成日時 : 2012/12/24 15:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ミニバブルを謳歌するプノンペン。車の販売も絶好調。 とうとうBMWの正規代理店まで登場!
不動産開発などで潤う層はドイツの高級車を買った海辺に別荘を買ったり金の使い方はド派手。

ふつーのカンボジアンも屋台でなく レストランでゆっくり外食を楽しむようなっているようです。
会社帰りに同僚とビールを飲んだりカラオケに行ったりというパターンも定着しつつあります。

レストラン業も新規開店や店つくりを豪華に改造したり大忙しです。 
当然 「従業員募集」の看板をよく見かけます。

この店は、テーブルが10ばかりの中規模なビアホール風ですが職種が一杯。
画像

 1 オーダーテイク  2 配膳係  3 テーブルの片づけ
 4 コック 男2名(要経験)  5 皿洗い1名  6 清掃係1名
 7 セキュリティ(車やオートバイの管理)2名

おもしろいなと思ったのはホール係りがきちっと役割分担されてる事。料理を注文時 何を多めにとか、
味は濃くとか、はてはメニューにないものまでオーダーする客が多いので慣れた人がいるのでしょう。

次はカラオケ屋さんの社員募集です。ここは今年できたばかりビル丸ごとカラオケ・ルームです。
遅い時間はナイト・クラブ風ですが、早い時間は若者のグループではやっています。
画像


 1 女性サービス係り 月給 80〜150j(経験者)
 2 管理職も1,2名募集

プノンペンのサービス産業は観光客向け・リッチ向け・中間層向け それぞれが伸長しているようなので
社員募集の看板を見るにつけ 経験者を集めるのはしんどいだろうなあ〜 と思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

人手不足感の強いセクター クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる