クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ラオス生まれのカフェ

<<   作成日時 : 2014/07/19 20:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年2月、独立記念塔のすぐそばにオープンしたJoma Cafe、商売の方は順調な様です。2店目のトゥールコークに続き、ロシアンマーケットにもオープンするようです。
画像

もともとラオスでカナダ人とタイ人がベーカリーとして起業。創業者3名の頭文字を取ってJoma。フェアトレードのラオス産コーヒー豆を使ったり、職のない若者を優先的に雇用するなどソーシャルな面を持っています。

ビエンチャンとハノイに店舗があるそうですが、カンボジアでいきなり3店舗とは鼻息あらいですね。

ロシアンマーケットから徒歩圏内に9月オープンするこのお店も”はやる”と思います。近くに冷房付きのカフェが少ないので、以前この場所にあったthe coffee houseは、いつも賑わってました。昨年だったと思いますが拡張工事をしたのですが...なぜか3ヶ月くらいまえに閉店してしまいました。家賃をきつめに上げられたのかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ラオス生まれのカフェ クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる