クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧ゴールデン・メコン

<<   作成日時 : 2014/11/10 14:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

老舗のゲストハウス、Golden Mekongが商売やめちゃったようです。王宮の裏手にあり、外国人観光客あいてに結構流行っていたのですが・・・今では半分シャッターを閉め、RENTの札が出ていました。

一階に7室、二階に5室の計12室、プノンペンのプチホテルと言えば思い浮かぶ一つでした。私も二階に何回か泊まりましたが、落ち着いた感じでした。確か20jちょっとだったと思います。

いまだにHPが生きてます。http://www.goldenmekonghotel.com/index.php

電話で聞いてみたら8x30mの広さで二階建て ホテルの賃貸料は月額3千jだそうです。何と言っても王宮の真裏ですから、相場じゃないでしょうか。

12月からクメール正月のある4月までは、良い商売できるでしょうが・・・問題は、観光客の足が遠のく雨期ですよね。

最近、個人旅行者向けのビラタイプのゲストハウスやプチ・ホテルが、雨後の筍ようにオープンしてますので、、、 クリスマスなどピーク以外は、余剰感が否めない気がします。

ここらが潮時とホテルを閉める人もあれば、プノンペンの観光はこれからよ!と勝負に出る方と様々ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

旧ゴールデン・メコン クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる