クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS Sin Veng Yu Coffee Bean and Tea Leaf

<<   作成日時 : 2015/01/30 18:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

コーヒー豆の問屋ですが・・・ 少量(200g)でも売ってくれます。

カンボジア(パイリン産とモンドキリ産)・ラオス(パクセ産)・ベトナム(ダラット産・・)のコーヒー豆をその場で挽いてくれます。
画像
私は、モンドキリ産のロブスタ種を買いました。1キロで8ドル。なお高級なアラビカ種は、キロあたり12ドルです。

次から次に、業者っぽい人が買いにくるので挽いてくれるまで待つことになりますが・・・奥にあるロースターから、とても良い香りがして待つ時間も気になりません。

お茶っ葉は、ベトナム産のウーロン茶・ジャスミン茶・スペシャル(多分グリーンティー)の量り売りがあります。

いろいろ聞いたので カフェの主人と間違われたのでしょう「一杯いくらで売ってるの?」と尋ねられ、1500リエルと答えたら・・・それじゃ儲からないわね(笑い)と少しおまけしてくれました。

当然でしょうが 大量に買う商売関係には、それなりのレートがあると思います。

場所は、セントラルマーケットから271ストリートを3分ほど歩いたあたり(バスセンターの斜め前)。
画像


カンボジア土産として、パイリンとモンドキリのコーヒー(もちろんアラビカ)を買っていく手もありますね。

確認のしようがありませんが、、、きれいなパッケージには オーガニック・天日干し・それと収穫時期まで書いてありました。






にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Sin Veng Yu Coffee Bean and Tea Leaf クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる