クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシアンマーケットのコンド開発

<<   作成日時 : 2015/02/24 14:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ロシアンマーケット付近に住んでいる者の実感ですが、この2・3年のアパート建設ブームは、目を見張るものがありました。

アパートのお次は・・コンド建設ブーム到来を感じさせる物件が、市場の目と鼻の先444通りに建設中です。
画像
24階建てですが全47戸と小ぶりです。ガラス張りの外装や15階に中空のプールありと高級感たっぷり・・???・・写真じゃ全然わからいですよね。

お値段は、17階の2ベットルーム(98u)ほぼ20万ドルとバンケンコンの物件に見劣りしません。1ベットルームは、売り切れと言うか・・・大手の不動産業者が買い切って再販するんじゃないでしょうか、、資金の調達には便利なので、この販売形態は流行みたいです。

新聞記事によると、高級住宅街のバンケンコンの次にコンド建設計画が増えつつあるのがロシアンマーケットエリアだそうです。(ただプノンペンポストの不動産記事って、業者のコメントだけで数字の裏付けがないのはいつも通り)

まぁ、ダイアモンドアイランドとかオリンピックスタジアム周辺の大型コンドの販売状況がぱっとしないので小規模のコンドでさっさと売り切っちゃおう型が増えて波及してきているようです。

そう言った開発業者の思惑と、バンケンコンほど地価のバブル感がないこと、もともと外国人にとって居心地が良いエリアなのでコンドの立地先として注目が集まってるのでしょう。

おっと、、、この物件 『 the Bhumi Emerald 』 の完成は2017年の中ころだそうです。きれいなオフィシャル・サイトがありますので張り付けておきます。

http://emerald.thebhumi.com

この会社、近くでアパートを経営していますが、、、今後も、ロシアンマーケットエリアに Emerald のような高級コンドを増やして行きたいとおっしゃっていました。











にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ロシアンマーケットのコンド開発 クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる