クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ラオス産アラビカコーヒーを売ってる店

<<   作成日時 : 2016/12/01 15:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

モニボン通りから182通りをオルセイマーケット方向へ左折して数軒目にあるコーヒー豆屋さん。

Founan Café Coffee Roasters画像カンボジアのコーヒーは、モンドキリ産だけしかありませんが、

私は、ラオスのアラビカ(キロ14ドル)が、好きなので よく買いに行きます。

迷っていると、小さな紙コップにいれて試飲させてくれます。

ガテマラ・ジャワ・ベトナムなどインターナショナルブランドも扱ってます。

カンボジアとベトナム産は、以前紹介したセントラルマーケット近く

Sin Venh Yu の方が、安いし種類も豊富。

だから、あちらから仕入れるカフェなど業者系は多いみたいです。

なぜ私が Founanから買うって ・・・ 待たされないから。。。

次回は、店の名前がついた「Founan mix」を試してみたいと思います。

---- ---- ----

買い物に行く前、シハヌーク通りの ANZ 銀行に行ったら 「ATMにドルがありません」

はっ、だって平日の営業時間でしょ ???

今朝の経済新聞で ”さらに長期金利が上昇してドル高になると ドルを使ったり、

ペックしている途上国は、ドルが米国に還流して不足する” って記事を読んだばかり

なので 『え〜もうなくなっちゃたの』 と 一瞬 驚きましたが

恐らく 月末要因でATMのキャッシュが底をついたのでしょう。

裏の飲屋街のATMで、問題なく引き出せました。


まぁ〜将来的にドルが不足して、銀行で米ドルの引き出し制限が・・・なんて

怖い現象が起る可能性はゼロではないので、頭の体操として 対策を考えて

おこうかな。













にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ラオス産アラビカコーヒーを売ってる店 クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる