クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS オープン情報 Amazon Cafe

<<   作成日時 : 2016/12/14 23:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月12日(月)51通りと240通りの角に、タイの燃料大手PTTのガソリン・スタンドがオープン。
画像
この頃、PTTやTOTALが、モニボンやシハヌークなど目抜き通りだけでなく、

裏通りにもガススタンドを、展開してきたので便利になりました。

都心だと各社リッターあたり3,500リエルと全く同じ価格ですから、

やっぱり欧米やタイのメジャーな会社のスタンドの方が、人気あります。

「同じ」ってことは、自前の原油を持ってる会社は、絶対有利で PTTも3カ年計画で、

カンボジアのスタンドを、現在の2倍レベルの50ヶ所まで増やすと強気です。

タイ国内と比べ倍のマージンとってると新聞記事にありました。

PTTは、ガソリンや燃料ガスだけでなく、自前のCafeをカンボジアで展開し 

2021年までに120店舗を目指しているそうです。

おやっ、ガソリン・スタンドの数と計算があわないと思ったら、フランチャイズによる

単独店もイケイケ・ドンドンらしいです。

娘に言わせると、、、ノロドム通りに今年オープンしたカフェ単独店、スターバックスより、

ちょっと安めで、雰囲気も良いらしく、けっこう流行ってるらしいですぜ。

安いと言われても倹約家のお父さんは、前を通るだけですが ・・・

たくさんのオートバイが停まってましたね。



ところでオープンしたての51通りのスタンド内にオープンしたAmazon Cafe、

12月18日(日)まで20%引きだそうです。

ガソリン入れたついでに、ちょっと試してみるか。



最後に、この会社の株価 ・・・ きれいな右肩上がり。
画像
PTT 過去1年の株価 -タイバーツ- 12月14日付けブルームバーグ電子版より


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

オープン情報 Amazon Cafe クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる