クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS リバーサイドを散歩するなら・・・ 続編

<<   作成日時 : 2017/01/25 00:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月14日、ダイアモンドアイランドの遊歩道を紹介しましたが・・・

今度は、フェリー乗り場から王宮まで通じる遊歩道です。

プノンペンにしては、めずらしく、爽やかです。
画像

王宮側にある中華料理屋のテラス。。。
画像
バンケンコンやAlmondホテルにレストランを3軒持つ Yi Sang (魚生)の出店です。

そんなに高くなく美味しいと評判。。朝6時からやってるそうです。

中華の隣の会議場に、バイクや自転車置き場あり。

一台につき千リエル。

遊歩道の中程にあるホテル・カンボジアーナの裏側
画像
ゲートに出入り口があります。

シソワット通り側、ホテル正門玄関の左側にある駐車場は

バイクと自転車がタダなので、、、

私は、ここに停めさせてもらいました。

駐車場奥にあるドアを入ると貸事務所が並んでいます。

日系の会社が多く入居しています。

一階上にあるロビーフロアへの非常階段を上って、

プールの横を通ると遊歩道に抜けられます。

ロビーの奥にあるケーキ屋さん、とても美味しいです。

脱線しましたが、

遊歩道をさらに進むとフェリー乗り場があり、

ここが、終点になります。


散歩の領域を超えてしまいますが、フェリーの紹介、、、

このフェリー乗り場からトンレ・サップの対岸にあるSokhaホテル

まで15分で行けるルートと

メコン川の対岸カンダル州のアレクサッ方面まで30分かかる

二つのルートがあります。
画像
一番左側のフェリーが、Sokhaホテル行き。お隣の二隻がアレクサッ方面です。

Sokha ホテル行きは、さんちょくログをご参考に 。。。

http://sanchokulog.blogspot.com/2017/01/blog-post_18.html


リゾートホテルに行こうと思って、間違えてアレクッサに行ってしまうと

メコン川を往復して戻ってこないといけませんが、、、

遊覧船に乗ったと思えば安い物です。

片道の料金が、、、

  乗客800リエル

  自転車200リエル

  リヤカー500リエル

  バイク700リエル

  乗用車6,000リエル

24時間、運行しています。




にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

リバーサイドを散歩するなら・・・ 続編 クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる