クメール通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤモンド・アイランドのリビエラに動きが

<<   作成日時 : 2017/03/26 17:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ダイヤモンドアイランドの埋め立て後、初期に着手した

D.I. Riviera。カンボジアの不動産関係者で知らない人

はいないと思います。

シンガポールのマリーナベイサンズを模した三連ビル

とショッピングモールを挟んだ33階建ての独立した2本

計5本の高層住居棟で構成される超大型プロジェクト。

しかしながら建設工事が超スローなもので完成予定の

2017年には、とても無理! と誰もが予想していました

が・・・2月の中華正月明けから、俄然スピードアップして

います。

その証拠と言っては、なんですが 3月26日(土)の写真。

ちょうどこの日、大きな垂れ幕が取り付けられました。
画像
早手回しに完成後の管理会社が紹介されています。

ややこしいのですが『東京都物業管理機構』という名称の

台湾の民間会社と 日本の東証二部市場に上場している

ビルや集合住宅管理の大手である

『日本ハウズイング株式会社』と読めますが、、、

企業のホームページを見てもカンボジアで管理業務を

受託とは公表されてないのでネゴ中かも知れません。

とにかくカンボジア人の手際よさには関心させられます。


それから4年前からある煤けた看板も一新されています。

道路側の二本はA棟・B棟とそっけない感じでしたが、、、

今は、AがThe Sky、Bが The Seaとあります。

現在8階まで建設中のThe Sea(B棟)の方が、 外壁

が立体的で完成予想図に近いように見えました。

メコンの川縁に建つ例の3連ビルの右端は、こんな感じ。
画像
真ん中の構造物も同じようなレベルです。

3本目が、基礎の穴を掘ったきり放置され三本揃い踏み

でないのが気がかりですが・・・ 

以前より多くの工事関係者がいるように見受けられます。

全体感としては、、運が良ければ年内に仕上がりそうな

のっぺりしたA棟、来年にB棟、その後

マリーナベイサンズ風が続くのかな〜


肝心なオフィシャル・ホームページの更新がない状況

ですから、、、そっと見守りましょう。






















にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ダイヤモンド・アイランドのリビエラに動きが クメール通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる